伊藤園 高濃度水素水の水素濃度と感想

伊藤園 高濃度水素水の効果が気になる方はご覧ください。水素濃度を計測してみました。

水素水のことならお任せ!水素水の効果とホントのはなし
トップページ水素水 ランキング > 伊藤園 高濃度水素水

伊藤園 高濃度水素水の水素濃度を計測してみました!

伊藤園 高濃度水素水は、その名の通り高濃度なのかチェックしてみました!この商品は通販限定ですが、伊藤園は他にも一般のドラッグストアやスーパーで販売しているアルミ缶の水素水があります。

それは水素濃度が0.3ppm~0.8ppmと書かれています。一方こちらの高濃度水素水の方は、1.9~2.5ppmと書かれています。その実はどうなんでしょうね?検査結果はコチラ↓

開封直後に測定容器に6ml入れます。
伊藤園 高濃度水素水 溶存水素濃度測定前

試薬を1滴ずつ入れて、透明にならなくなるまで続けます。
伊藤園 高濃度水素水 溶存水素濃度測定中

伊藤園 高濃度水素水は11滴で透明にならなくなったので10滴です。
伊藤園 高濃度水素水 溶存水素濃度測定後

溶存水素濃度判定試験薬は、1滴の試薬で0.1ppmの水素と反応します。透明にできた滴数で溶存水素濃度を確認します。試薬の特性上、溶存酸素の影響で2滴分(0.2ppm)透明にならない場合がありますので、透明にできた滴数+0~2滴=溶存水素濃度と判断します。

伊藤園 高濃度水素水の場合、10滴+0~2滴=10~12滴=溶存水素濃度1.0~1.2ppmという計算になります。(市販の伊藤園 水素水は4滴だったので、溶存水素濃度0.4~0.6ppmでした。)

※市販の試薬を使い、個人的に行ったな測定です。水素の有無を確認するのが目的で、数値は参考値と考えてください。水素濃度が商品パッケージやホームページの記載と異なっている場合、メーカーの公称値で判断してください。 詳しくはこちらをご覧ください>>>水素水 水素濃度の測定方法

伊藤園 高濃度水素水を実際に飲んだ感想

伊藤園の高濃度水素水は、企業のネームバリューが大きすぎて、ネット上では逆に批判の的になっている感じがあります、、、「伊藤園が水素水なんて怪しいモノに手を出した」的な風潮が強いです。有名税と言うか、他の水素水製造・販売業者とは知名度・実績が違うから、批判にさらされるんでしょう。

それも承知で伊藤園の高濃度水素水を購入してみました。

伊藤園の高濃度水素水は、1回で飲みきれる小さめサイズの200ml入りアルミパウチです。

充填時の濃度は1.9~2.5ppmで、伊藤園独自の特許技術による充填で水素が抜けにくいように製造されています。さらに、飲み口までアルミを内蔵した業界初の専用パウチ容器を使っています。ですから水素が抜けにくいので賞味期限が製造から9ヶ月と長いです。

↓飲み口の肉厚を比較するとわかりますが、他のアルミパウチタイプ水素水の飲み口より、アルミが内包されてるので厚いです。

値段はお試し7本セット(200ml×7パック)が、初回限定1,780円(送料無料)です。1世帯で3セットまで注文できます。通販専門商品なんで、スーパーやドラッグストアでは購入できません。

継続する場合、30本で7,205円です。1パックあたり200mlという量を考えると、ちょっと高い価格設定ではありますが、伊藤園というブランド・実績を加味すると致し方ないように思います。「ネームバリューより量よ!」という方はナノ水素水 キヨラビがおすすめです。

伊藤園 高濃度水素水

伊藤園 高濃度水素水
お試し7本セット【1世帯3セットまで】
200ml×7本 通常2,101円 → 1,780円 送料込

 

伊藤園 高濃度水素水 基本情報

定価 初回限定価格 定期購入価格
200ml×7本
2,101円(送料別)
200ml×7本(3セットまで)
1,780円(送料込)
200ml×30本
7,205円(送料込)
容器タイプ 水素含有量 原水
4層構造アルミパウチ
(アルミ内臓スパウト)
1.9~2.5ppm(充填時) 山形県 純水

人気記事コンテンツ

水素水 ランキング コンテンツ一覧

メニュー
インフォメーション