仙寿の水の効果があるのか気になる方は必見!!

仙寿の水の効果が気になる方はご覧ください。水素濃度を計測してみました。

水素水のことならお任せ!水素水の効果とホントのはなし

仙寿の水の水素濃度を計測してみました!

「仙寿の水は効果があるの?」「本当に水素が入っているの?」と気になりますよね?私も気になって溶存水素濃度判定試験薬を使って計測してみました。その結果報告レポートです。

開封直後に測定容器に6ml入れます。
仙寿の水

試薬を1滴ずつ入れて、透明にならなくなるまで続けます。
仙寿の水 水素濃度測定

仙寿の水は11滴で透明にならなくなりましたので10滴です。
仙寿の水 測定結果

溶存水素濃度判定試験薬は、1滴の試薬で0.1ppmの水素と反応します。透明にできた滴数で溶存水素濃度を確認します。試薬の特性上、溶存酸素の影響で2滴分(0.2ppm)透明にならない場合がありますので、透明にできた滴数+0~2滴=溶存水素濃度と判断します。

仙寿の水の場合、10滴+0~2滴=10~12滴=溶存水素濃度1.0~1.2ppmという計算になります。

※市販の試薬を使い、個人的に行ったな測定です。水素の有無を確認するのが目的で、数値は参考値と考えてください。水素濃度が商品パッケージやホームページの記載と異なっている場合、メーカーの公称値で判断してください。 詳しくはこちらをご覧ください>>>水素水 水素濃度の測定方法

仙寿の水を試した感想

私は朝起きてすぐに水素水を飲んでいました。仙寿の水は、内容量が250mlですから1回で、無理なく飲み切れる量です。↓写真用にグラスに入れましたが、普段は飲み口から直接飲みました(^m^ )

仙寿の水

原水は九州霧島山水系の天然水で、まろやかでとても飲みやすいです。充填時の水素濃度は1.6ppmです。私の計測結果でも1.0~1.2ppmと出たので、確かに水素が含まれていて安心しました。

値段は、↑初回お試しセットが10本 1,900円(送料無料)です。通常価格が2,500円(送料525円)なので1,000円以上お得です。定期コースも30本 6,750円(送料無料)で、通常価格の7,500円+送料525円よりかなり安いです。

容量は少な目ですが、定期で6,750円は安いです。トラストウォーターが9,980円、キヨラビが10,800円なので、「量はちょっと少なくても安い方が、、、」という方は仙寿の水がおすすめです。

高濃度ナノ水素水 仙寿の水

仙寿の水
初回お試しセット
250ml×10本 通常3,225円 → 2,052円 送料込

 

高濃度ナノ水素水 仙寿の水 基本情報

定価 初回限定価格 定期購入価格
250ml×30本
8,100円(+送料 525円)
250ml×10本
2,052円(送料込)
250ml×30本
7,290円(送料込)
容器タイプ 水素含有量 原水
4層構造アルミパウチ
飲み口あり
1.2~1.6ppm(充填時) 霧島山水系 天然水

人気記事コンテンツ

水素水 ランキング コンテンツ一覧

メニュー
インフォメーション